イングランド

ボンバーディア

277894CF-E778-4C1E-A23D-F18FA5D69C77.jpg6C9F4E6F-0018-4F2E-BC5C-EC4F8A867935.jpg


名前:ボンバーディア   グロリアスイングリッシュエール

原産国:イングランド

ブルワリー:チャールズウェルズ

スタイル:ビターエール

アルコール度数:5.2%

色:ブラウン

IBU

ホップ:チャレンジャーホップ、ゴールディングスホップ

今日の乾杯ビールはボンバーディア

カナダの航空機を彷彿させる名前ですね。

ラベルには中世の紋章のようなイラストと、瓶の口の近くにポップな書体の文字が描かれていて、伝統とモダンがうまく調和しているような印象を受けます。

グラスに注いでみると勢いよく泡が立ち上り、ホップによるスパイシーさとモルト由来の甘みのあるアロマが感じられます。

口に含んからも甘みがあり、舌にまろやかな感触を与えてくれます。

また、麦茶のようにまろやかな麦の味が、時間が経つにつれて濃厚なリキュールのようなコクに変化していきます。

同様に、苦みも口の中に広がってしばらくすると、紅茶のような渋みへと移り変わっていきます。

モルトとホップ、硬水の特徴がそれぞれがわかりやすく現れていて、まさにイングリッシュビターエールの代表作といえるビールです。