ビールイベント

今、飲みたいクリスマスビール

クリスマスというとワインやシャンパンを飲む印象がありますが、ヨーロッパのビール作りが盛んな地域では古くから、クリスマスをお祝いするための特別なビールが作られています。



そんなクリスマスにぴったりで、今すぐ入手可能なビールを紹介しちゃいましょう。






リーフマンス   グリュークリーク【この時期だから飲めるホットビール】


31478141-38A8-4C08-AA0D-FFFC4D1D100F.jpg


原産国:ベルギー

ブルワリー:リーフマンス

スタイル:スペシャルビール(ホットビール)

アルコール度数:6.0%

色:ブラウン



皆さんはホットビールを飲んだことがありますか?


日本の大手ビール会社が「喉越しの良さ=おいしさ」と宣伝をしていたり、飲食店でも氷点下近くのビールを提供することに価値を置いているため、ビールは「温くなったらまずい」という先入観が根づいています。


世界各国のビールにはそんな「常識」は存在せず、15度前後を適温としていたり、ビールによっては飲み頃の温度を2つ以上設定していたりもします。


ヨーロッパでは、日本酒の熱燗と同じように、寒い時期にホットビールを飲む文化があります。


様々なホットビールがありますが、クリスマスにはこちらのリーフマンス   グリュークリークを紹介します。



昨年、日比谷公園のクリスマスマーケットで飲みました。


リーフマンス グリュークリーク




飲む時の温度(もっと言ってしまえば気圧なども含めた外的要因)によって味わいも香りも全く異なる顔を見せることこそが、ビールのおもしろさなんです!!



さて、こちらの東京クリスマスマーケットですが、今年も日比谷公園で12/25まで行われています。


ドリンク&フード | 東京クリスマスマーケット2018



もちろん、リーフマンス   グリュークリークも飲むことができます。


ぜひ飲んでみて下さい。









デリリウム   クリスマス【クリスマスでもゾウさんは容赦ない】


9BCD6FDC-F2E1-4373-9465-C2F7E380DB3F.jpg


原産国:ベルギー

ブルワリー:ヒューグ醸造所

スタイル:スペシャル・ストロング・ダーク・エール

アルコール度数:10.0%



続いてはクリスマスの時期にのみ醸造されるビールです。

数ある中でも、このラベルの持つインパクトは半端じゃないですね。


こちらも昨年、乾杯しました。


デリリウム クリスマス




複雑な味わいは5種類のスパイスによるもので口の中を強く刺激しますが、甘さのある飲み口なのでビールがつい進んでしまいます。


ベルギービールを扱う酒屋さんにあります。

ラッキーだと、昨年版などのビンテージものにめぐり合うことも。

お店へ足を運んでみてください。

icon icon