オーストリア

サミクラウス ヘレス(ヘル)

サミクラウス ヘレス(ヘル)
  • ウィスキーのようなアルコールの香り
  • はちみつのような濃厚な甘み
  • ずっしりと重いビール
これも飲みたい
田沢湖ビール ダブルチョコレートボック
【バレンタインにおすすめ】田沢湖ビール ダブルチョコレートボック 濃厚だけどドライですっきり 上質なチョコの甘み・酸味・苦みが広がる 飽きの来ない最強チョコレートビール ...
ベアレン醸造所 チョコレートスタウトヴィンテージ
ベアレン醸造所 チョコレートスタウトヴィンテージ 軽やかでやさしい香り しっかりボディで強い焙煎の苦み 温度変化でチョコレートリキュールに ht...

ここで買いました

そごう川口のお酒売り場で購入。
(2021年2月28日をもって閉店)

サミクラウス ヘレス(ヘル)/Samichlaus Helles

サミクラウス ヘレス(ヘル)
ビール詳細
  • ブルワリー:シュロス エッゲンベルグ醸造所(Schloss Eggenberg)
  • 原産国:オーストリア
  • ビアスタイル:ボックヘル
  • アルコール:14.0%
乾杯したグラスはこちら【RIEDEL O(リーデル オー) コカ・コーラ グラス ペア】

こんなビールです

店頭でビールを見ていたところ、なんとアルコール度数14.0%のビールを発見!

もう一度言いますが、ワインじゃなくてビールでアルコール14%ですよ。

しかもラガースタイルのボック。

IPAやスタウトなどのエールスタイルでアルコールを高めたビールは良く見かけますが、ラガーが日本で売られているのは結構珍しい。

調べてみると、20年くらい前までは世界一アルコールの高いビールと言われていたそうです。

ヴィンテージとして長期熟成させることも可能です。

サミクラウスとはサンタクロースの意味。

毎年12月6日のサンタクロースの誕生日に発売される限定ビールで、全部で4種類あります。もちろんアルコールは14%です。

公式ホームページによると、サミクラウス ヘレス(ヘル)はピルスナーモルトのみを使用したシングルモルトビールです。

ピルスナーモルトといえば日本のスーパードライや一番搾りでも使われている麦芽で、他の麦芽と比べると色が薄く、ビールの色みも金色のものが多いです。

しかし、ドイツの伝統的なビアスタイルのアルトは、ピルスナーモルトを使いながらも赤みを帯びたビールに仕上がっています。

サミクラウス ヘレス(ヘル)の色味や香りを早速見てみましょう。



いざ乾杯!

鼻を近づけると、濃厚でねっとりとした香りが立ち上ります。

まだ口にしていないのに、ウィスキーやスコッチのようなアルコールが香りから既に感知します。

それでは乾杯しましょう!!

華やかで奥深い!

蜂蜜のようにドロっとした甘みが口に広がります。

ヴィンテージを意識しているだけあってさすがに濃厚です。

ピルスナーのようにゴクゴク飲むことはできません。

ビールらしい苦みはさほど感じられませんが、飲む前に感じられたウィスキーに似たアルコール感に加えてスパイシーな辛さが口の中に広がります。

そして、最後に甘みが残ります。

しばらくすると喉奥が熱くなり、体がポカポカ。

飲みごたえ十分な一杯です。

香りの強さ
苦みの強さ
甘みの強さ
ボディの重さ
のどごしの良さ

 

感想

ヨーロッパの伝統的なビールの中でも、こんなにボディが重くてどっしりとした口当たりのビールを飲んだのは初めてです。

ビールというよりも、味わいがスコッチなどの蒸留酒に近いように思えます。

ビールで、というよりも醸造酒でここまで濃厚なものが造れるのかというおどろきすら感じさせてくれます。

このビールのコンセプトのように、毎日飲むというよりも特別な日に皆で味わうのに適しているのではないでしょうか。

ところで、2021年4月現在で最もアルコールの高いビールはスコットランドのブリューマイスター/Brewmeisterのスネークヴェノム/Snake Venomです。

そのアルコール度数は、驚異の67.5%

次元が違い過ぎますね。

これも飲みたい
田沢湖ビール ダブルチョコレートボック
【バレンタインにおすすめ】田沢湖ビール ダブルチョコレートボック 濃厚だけどドライですっきり 上質なチョコの甘み・酸味・苦みが広がる 飽きの来ない最強チョコレートビール ...
ベアレン醸造所 チョコレートスタウトヴィンテージ
ベアレン醸造所 チョコレートスタウトヴィンテージ 軽やかでやさしい香り しっかりボディで強い焙煎の苦み 温度変化でチョコレートリキュールに ht...