ビールイベント

ロコビア〜JBC2018レポ①

5FC242B8-45C0-497B-83A5-4D89BA52CF0E.jpg

まずは千葉県佐倉市のロコビアさん。


昨秋行われた「ワールド・ビア・アワード2017」において、日本代表に3つのビアスタイル輩出した実力派で、ひとつひとつのビールの個性が光るブルワリーさんです。

お目当てはもちろんその3つ、佐倉香りの生、佐倉スチーム、スーパーセゾンです。

しかし、残念ながらスーパーセゾンはまだ開栓していないとのことなので、上記の2つを含む飲み比べセットを注文しました。




名前:佐倉香りの生

原産国:日本   千葉県

ブルワリー:ロコビア

スタイル:ケルシュ

アルコール度数:5.0%

色:ゴールド

IBU:18


アロマからはフルーティなホップと麦の香りが感じられ、爽やかな印象です。

口に含むとシュワシュワと発泡を感じて、苦みが抑えられて麦の甘みがしっかりと感じられます。

飲み込むと苦みが現れ始め、継続して舌を刺激します。

爽やかなのに飲みごたえがあります。




名前:佐倉スチーム

原産国:日本   千葉県

ブルワリー:ロコビア

スタイル:カリフォルニア   コモン

アルコール度数:5.0%

色:アンバー

IBU:40


アロマからはモルトの風味が感じられます。

口に含むと、辛口でキレがあり、アルコールを感じさせます。

苦みがジワジワと広がっていきますが、次第にアンバーエールのような、甘みと麦の芳醇さが入り混じった味わいがにじみ出てきます。




名前:ジェネラル   ウィンター

原産国:日本   千葉県

ブルワリー:ロコビア

スタイル:オールド   エール

アルコール度数:7.0%

色:ブラック

IBU:40


口当たりが良く、発泡も弱くてとても飲みやすい印象で、高アルコールを感じさせません。

口に含むとビターチョコレートのような引き締まった甘さを感じますが、口で回すとモルトの奥深い旨みを感じます。






名前:ココナッツ   ポーター

原産国:日本   千葉県

ブルワリー:ロコビア

スタイル:スペシャルティ(ポーター)

アルコール度数:6.5%

色:ブラック

IBU:30



ちょうど20年前の全米クラフトビール大会で最優秀賞を獲得した伝説の逸品です。

アロマ、フレーバーともにココナッツの香りが強く出ています。

そして、その香りが、飲み進むと現れてくる麦のロースト感へと、自然に接続されていきます。

この違和感のない味の変化がとてもきれいで、このビールのおいしさと飲みやすさを加速させます。






ロコビアさんのビールは初めて飲みましたが、どれも個性的でありながら飲み手に違和感を与えずに味覚をストレートに刺激します。

ビールを飲んだ時に感じるおいしさの基本がセットしてあるので、チャレンジな要素も受け入れやすいのかもしれません。


ちなみに、ブースでは、出店中のビールの紹介を掲載したメモが配布されています。この細かい心配りは、ビール好きにはかなりありがたいです。


今回飲むことのできなかったスーパーセゾンを含めて、ぜひまたいろいろ飲んでみたいです。