ふるさと納税×ビール

梅錦ビール【ふるさと納税×ビール】

ふるさと納税には様々なビールがあります。
多くの自治体が地元のクラフトビールを返礼品として扱っていますが、
正直、どれがオススメなのかわからないですよね。
私としては、断然、
梅錦ビールをおすすめします
一度飲めば、きっとあなたもファンになります。

梅錦ビールとは

「錦」という字を見ると、なんだか日本酒を彷彿しますね。
愛媛県四国中央市にある梅錦山川。
日本酒をメインに醸造していましたが、地ビール解禁とともに開始したのが梅錦ビールです。
もともと酒造をしていたからこそ、原料へのこだわりと妥協をしない職人気質なものづくりで高品質なビールを醸造しています。
結果として、アジアビアカップなどで毎年のように入賞している実力派ブルワーさんなのです。

人気なのに手に入らない?

職人のこだわりが光る梅錦ビール。
原料の麦芽も愛媛県産の大麦と小麦を使用しています。
クラフトビール好きの方の中にも、一度飲んだらファンになってしまう人が多いようです。
私もその一人だったりしますが、奥行きのある複雑な味わいが忘れられない飲象を与えてくれます。
しかし、問題点が一つ。
ビールを買えるお店と飲めるお店が少ないのです。
21都道府県にしか流通しておらず、ご当地の愛媛県以外だと1県に2,3件あるかないかといった感じです。
これは同社が、大量生産よりも高品質にこだわりをもっているためだからです。

ふるさと納税で楽ラクGET!

レアで人気の高い梅錦ビールが、なんと愛媛県新居浜市のふるさと納税でいただくことができます。
寄附金13,000円
寄附金25,000円
寄附金40,000円

一番少ない寄附金は13,000円ですが、40,000円の寄附だと24本もいただけます。

まずは自分の納税控除上限をこちらで確認してみましょう。
愛媛県新居浜市への寄附はWowma!ふるさと納税で受け付けています

届いたビールはこちら

ピルスナー、ボック、アロマティックエール、ヴァイツェン、ブロンシュの5種類
ラベルには光沢感があり、「Umenishiki」と書かれた文字がとてもおしゃれです。

個人的にはブロンシュが一番おいしかったです。

いわゆるベルジャンホワイトで、副原料にコリアンダーと愛媛県産の伊予柑の皮を使用しています。
爽やかで飲みやすく、スッキリとした喉ごしながらも、それでいて舌に残る小麦の甘やかな感覚が心地よい余韻を与えてくれます。伊予柑のアロマは、くどくないのにフルーティな雰囲気を醸してくれます。
ふるさと納税を利用して、梅錦ビールを体験してみてください。
以下は、ふるさと納税ポータルサイトです。