日本

百万石ビール ダークエール

今日の乾杯ビール

金沢旅行の新幹線のお供にオススメ。
見た目以上に飲みやすく、シュバルツのようにすっきりとしたダークエール。
飲んだ後もチョコーレートの苦みを感じます。

乾杯POINT

★★★★☆

ここでGETしました

友人の金沢土産に頂きました。
都内では、東京駅の紀伊国屋や金沢のアンテナショップ等でも販売されています


【地ビール】≪わくわく手づくりファーム川北≫金沢百万石ビール (350ml缶) 3本セット【父の日】【お中元】【お歳暮】【ギフト】

どうやら瓶でも取り扱いもあるようです。

わくわく手づくりファーム川北:北陸発!「金沢百万石ビール(瓶タイプ330ml) 6本セット」

金沢百万石ビール ダークエール

1363A608-6AFF-40C4-8BC4-0C357F2D9E64.jpgA55E9267-5369-4BD2-96F5-52DBB975D66D.jpgBA807229-217C-4DE5-81D2-2A3DA6D5163F.jpg

原産国:日本 石川県

ブルワリー:わくわく手作りファーム川北

スタイル:ダークエール

アルコール度数:5.5%

色:ブラック

IBU

こんなビールです

パッケージは黒を基調としながら、金沢の金箔を象徴するかのようなゴールドカラーがあしらわれて、缶ビールの中でも相当な「傾奇者」として異彩を放っています。

ホームページによると、健康的なビールにするために低温麦芽乾燥処理技術によって麦芽中のGABA成分を維持しているそうです。

飲んでみました!

鼻を近づけると、パンを焦がしたような香りがほんのりと漂ってきます。

見た目はまさに漆黒です。

ところが、意外とあっさりとしています。

酸味は抑えめで、フレーバーもカラメルが少し感じられる程度です。

本当にエールなのかと思ってしまいました。

ところが、飲み終えた後から、口の中にビターチョコレートのような苦みが出てきます。そして、この余韻が長く続きます。まるでコクが口の中からブクブク膨らんでいくような飲象です。

感想

見かけによらないというか、意外性のかたまりというべきでしょうか。

エールなのにまるでラガーのシュヴァルツのような飲みやすさが良いですね。

パンのような香りから始まって、最後にビターチョコレートに転じる変化も楽しいです。

何よりも飲み終えた後の余韻がおもしろいので、新幹線に乗る際にはおつまみと一緒に買いましょう。