イングランド

アイアンメイデン イングリッシュエール

B91FEBC4-A6C3-47F7-A4D8-5461ACEFDB25.jpg24784C17-2C4A-4412-A319-76B01839ADC4.jpg880A95DF-A634-4A93-AC6E-03C2C2B0A2A6.jpg

名前:アイアンメイデン   グロリアスイングリッシュエール

原産国:イングランド

ブルワリー:ロビンソンズ

スタイル:アンバーエール

アルコール度数:4.7%

色:アンバー

IBU

ホップ:ボベック、ゴールディングス、カスケード

イングランド出身のヘビーメタルバンド・アイアンメイデンとコラボレートしたビールでです。

ラベルにはバンドのキャラクターであるエディが描かれていて、バラエティ豊かな海外ビールの中でもユニオンジャックを握りしめたスケルトンはひと際異彩を放っています。

さらに、このビール専用のツイッターアカウントにはフォロワーが27000人以上ついており、醸造元のロビンソンズのそれの2倍に達していて、アーティスト人気も相まってビール単体での人気の高さが伺えます。

さて、鼻を近づけるとグロッシーさの溢れる濃厚なアロマが感じられます。

飲んでみると、酸味と芳醇な苦みが口の中に広がります。

若干、カラメルっぽさも顔を出します。

何よりも特徴が出ているのは舌への刺激。

飲み干した時に喉への刺激はあまり感じられませんが、舌に紅茶のような強い渋みを与え、同時にモルト感が長く感じられます。

見た目通り、個性の強いヤツです。