アメリカ

マッドリバー エクストラペールエール

020AA536-CED5-4646-B05B-A987A566E959.jpg
30766A20-D7C1-4436-872B-EC03ABAFCFF3.jpg
名前:マッドリバー スティールヘッド エクストラペールエール
原産国:アメリカ
ブルワリー:マッドリバー
スタイル:ペールエール
アルコール度数:5.6%
色:ゴールド
IBU:
ラベルには「エクストラペールエール」と書いてあります。
このスタイルの代表格と言えば、オラホビールの「キャプテンクロウ」。
こちらは、通常のペールエールと比較してホップをガンガンと「過剰に(=エクストラ)」に投入しており、口に含むまではIPAと変わらないんじゃないかと思わせるくらい強烈な香りが特徴です。
ラベルに描かれた力強いニジマスと、マッドリバーブルワリーという名前も相まって、なんとなく、豪快な飲みごたえを与えてくれるビールなのだろうと期待していました。
しかしながら、マッドリバーは違いました。
アップル系の甘みと酸味が凝縮され、ジャムのように深みのあるアロマが優しく漂ってきます。
口にすると、舌に酸味と苦みの刺激を感じますがボディは軽めです。
フレーバーにもジャムのようなコクがあり、苦みがあるわりにマイルドです。
飲んだ後は、しばらくホップの苦みが控えめに続いていき、余韻を楽しめます。
エクストラ要素の猛攻に身構えていたので、正直なところ拍子抜けしましたが、それはそれとしてもなかなかユニークで飲みやすいビールです。
icon icon