日本

一番搾り 夏冴えるホップ

338962C3-C1EA-4866-BBBB-46888927E860.jpg
AFA5333A-42DB-4482-9D1D-17D438B69A08.jpg
名前:一番搾り夏冴えるホップ
原産国:日本
ブルワリー:キリンビール
スタイル:ピルスナー
アルコール度数:5.5%
色:ゴールド
IBU:
口に含むとさわやかなホップ感
一番搾りの割にはのどごしがすっきりとしていて、後味がとても清々しいです。
限定パッケージに描かれた森本千絵さんのイラストと谷川俊太郎さんの詩が、清涼感を大きく後押ししています。
さてさて、特徴の1つであるドイツのハラタウ産ヘルスブルッカーホップは、主にラガーやジャーマンピルスナーに用いられていて、マイルドでありながら微かなスパイシーさがあり、ビールをさわやかに仕立てます。
さらに、キリンラガービールを始め、グランドキリンなど、キリンビールの製品にも多く使われているようです。
そう考えると、何となくレアな感じがしなくなりますが、ヘルスブルッカーホップ×一番搾り製法×パッケージの組み合わせだからこそ、この「夏冴える」雰囲気を味わうことができます。
不織布三層構造マスク