日本

オリオン 琉球ホワイトエール

今日の乾杯ビール

低刺激でフルーティなビール。
スパイスや国産ビールによくある大麦系の香りが苦手な人でものみやすいです。
乾杯POINT
★★☆☆☆

ここで買いました

イオン系のスーパー等で販売されています。

オリオン 琉球ホワイトエール

69CEA104-57F3-4E52-8DDF-B3BD96669A11.jpgC0858B12-E8AF-41F4-B061-E93EC636B9E5.jpg82C4576D-B257-4C36-97A2-5C779A9CAABC.jpg

名前:オリオン 琉球ホワイトエール
原産国:日本
ブルワリー:アサヒビール(オリオンビール)
スタイル:ホワイトエール
アルコール度数:5.0%

こんなビールです

オリオンビールが展開する「オリオンクラフトシリーズ」の1つで、季節ごとに様々なビールを醸造しています。
パッケージのイラストからして、おそらく大株主であるアサヒビールが4年前に展開していた「クラフトマンシップシリーズ」の流れを組むもので、気づいたらオリオンに切り替わっていたのかと思われます笑
「オリオンクラフトシリーズ」はイオン系のスーパーのみでしか取り扱っていないのと、多彩なビアスタイルにチャレンジしているので、見かけるとつい気になって買ってしまいます。

飲んでみました!

小麦を使用したビール独特のフルーティな香りがあり、乳酸飲料に近いものを感じます。
飲んでみると、やはりすっきりとしたフルーティな飲み口で、かなりマイルドです。
スパイシーな刺激はほのかに感じる程度で、すぐに消え入っていきます。
舌に残る小麦感もやや弱いかな。
飲んだ後にほんの少しコリアンダーを感じるものの苦みも弱くいです。

感想

全体的に控えめなビールといった飲象でパンチが弱いです。
サッポロ・ホワイトベルグの方が、コリアンダーとオレンジピールがキレッキレなのでベルジャンっぽさを感じます。
大麦系の麦芽の香りの苦手な方でも楽しめるビールです。