日本

サッポロ 琥珀ヱビス(2018)

C013C4FC-346D-4087-8983-1A87BEF417B7.jpg68026169-A48F-4C86-9793-B33E0E56AD55.jpg

名前:サッポロ 琥珀ヱビス(2018

原産国:日本

ブルワリー:サッポロビール

スタイル:アンバーラガー

アルコール度数:5.5%

色:アンバー

IBU

9月も後半に差し掛かり、大手メーカーの秋季限定ビールも出揃ってきました。

今日の乾杯ビールは琥珀ヱビス(2018

毎年恒例の琥珀バージョン。昨年のものはこちら。

琥珀ヱビス

一言で表現すると、エビスっぽい濃厚さと焙煎による紅茶っぽい渋さ・甘さが色濃く出ているビールです

開栓するも、カラメルよりも紅茶の芳香を感じます。

さて、口に含んでからは麦芽の焙煎によるほろ渋さがにじみ出ています。

喉を通る時に、紅茶のような甘みとエビスビールの持つ麦のコクが存分に感じられる

ただし、どちらの個性も強過ぎず、ライトボディで飲みやすいです。

飲み終えた後からは酸味のある強い渋みが長く続いていきます。

この渋みが私の嫌いな、プライムリッチの渋みに似ているので、個人的には後味はもう少し軽くて良いように感じます。

あとは繊細な味わいが楽しめるとうれしいですね。