お花見×ビール

【お花見×ビール】快適スペースを作るためのシートグッズまとめ

学生時代に自転車で日本を周遊していたショーです。

お金もなかったので、テントと寝袋を持っていって野宿していました。
テントって、目に見える範囲に自分の居場所が確保されているのがわかるためか、とても安心感があるんですよね
アウトドアでは快適な場所を作ることがとても重要です。
もちろんお花見も一緒。
今日はお花見の場所取りなどに必要な「快適スペースグッズ」を紹介します

レジャーシート

まず場所取りに欠かせないのが、これですね。

耐久力があって、下に石があっても破けません。
こちらを一番下に敷き、その上にシートを敷くのもアリですね。
ただし、ブルーシートをしまう際、たたみ方に慣れていないと時間がかかってやっかいですよね。
こちらの動画でわかりやすく解説されています。

エアソファ

昨年の3月に地元の公園を散歩していたら、何組か花見をしている集団を見かけました。
その中でパワフルな外国人の方たちが、キャッキャ、キャッキャ言って楽しそうにしていたのがこちらのグッズです。
空気を入れるのも簡単で、浮き輪のように空気ポンプも必要ありません。

シートバッグ

少しでも荷物を減らしたい方にはシートバックがおすすめです。
ミレストの3WAYシートバックはレジャーシートとしてだけでなく、持ち運びバックやカーシートにも使えるのでとても実用的です。
かなり大容量で素材の強度もあるので、遊び道具をガンガンつめることができます。

おしゃれチェックのピクニックシート3点セット

カップルにおすすめなのはこちら。
インスタ映えするおしゃれなデザインのシートに加えて、ドリンクホルダー付きのテーブルとお弁当箱がセットになっています。
収納してもランチボックスのような見た目なのでかわいいですね。