ビールイベント

【イベントレポート】ベルギービールを気軽に楽しもう 赤バルRETZE(レッツェ) 赤羽店

クラフトビール イベント

2020年10月10日に赤バルRETZE(レッツェ) 赤羽店さんで開催させてもらったベルギービールイベント。

当日はあいにくの台風。夕方に近づくにつれて雨風も強くなっていきました。

そんな中、5名の方に参加いただきました。

どんなビールだったのか、皆さんの感想を交えつつレポートにまとめました。

イベントスタート

さて、まずはヒューガルデンで乾杯!

やはりこの甘やかな飲み口、たまりません。

どんなビールなのかはこちらにまとめたのでご参考ください。

ヒューガルデン・ホワイト
【手軽に買える】ヒューガルデン・ホワイトでビールが好きになる皆さんは、ビールの味の特徴を一言で伝えるならばどう表現しますか? パッと思い浮かぶのは「苦い」じゃないでしょうか。 一番搾り...

あまりの口当たりの良さに、うんちくを説明する間もなく皆さんのグラスが空いてしまいました。

それでは早々に飲みくらべと行きますか。

飲みくらべビール

今回は皆さんとこんなビールを味わいたいなぁと思ってチョイスしたビール。

レフ ブラウン


インベブ社が醸造するベルギーを代表する修道院ビールのレフ。

そのうちの一つ、レフブラウンは麦芽の魅力を巧みに引き出したビールで、干しブドウのように複雑な香りとカラメルのような甘みが特徴があります。

一言でいうならば「濃ゆいビール」

しかもアルコールは6.5%あり、甘さがありながらもビールらしいコクを感じることができます。

シメイ・ブルー グランドリザーヴ ジェロボアム 3L

こちらも有名なベルギービールのシメイ。

その中でもシメイブルーは瓶内発酵を目的に作られたビールです。

詳しくはこちら

【修道院が造るベルギービール】シメイ(CHIMAY)の楽しみ方・選び方(写真はオルヴァル修道院です) 瓶の輸入ビールを販売しているお店に行くと高確率で目にするビールがシメイ(CHIMAY) ...

しかし、今回登場したのはグランドリザーヴ ジェロボアム

1瓶に3リットル入っています!

もう一度言います、3リットルです!

こんなビール、見たことありますか?むしろこの瓶、どうやって作ったんだろう。

しかも2017年のヴィンテージなので3年寝かせてあります。

酒屋さんでも入手しやすいシメイにもこんなすごいヤツがいるんですよ。

さぁ、飲んでみましょう。

うわー香りがブランデー。

そしてズドン体に重くのしかかる。

出荷時のアルコールは9%ですが、これは間違いなく10%を超えてそうです。

UNIVERSUM WEIZEN(ウニヴェルズム ヴァイツェン)

最後に登場したのは、八ヶ岳ビールタッチダウンとうちゅうブルーイングのコラボビール「UNIVERSUM WEIZEN(ウニヴェルズム ヴァイツェン)」

おい、これはベルギービールじゃないだろ!

そうです、国内のブルワリーの醸造するビールで、ビアスタイルもベルギービールとはまったく異なり、何一つベルギーにかすっていません。

でもいいんですよ、みんな楽しければ!(テキトーw)

先日購入したものが冷蔵庫に眠っていて、1人でチビチビ飲むくらいでしたらこのビールのおもしろさを他の人とシェアしたいなぁと思って持参しました。

このビールは、うちゅうブルーイングならではのにごりとフルーツ感満載の香りが広がり、八ヶ岳ビールタッチダウンの得意なすっきりとラガーのキレがマッチして、刺激的なのにグビグビと飲めてしいます。

総括

今回の企画は当初、あまりビールに詳しくない方にベルギービールを通じてビールのおもしろさを発信したいと考えて企画しました。

とはいえ、ビールって楽しいなって感じてもらえたら結果オーライなのかもしれません。

実際に参加者して頂いた皆さんはビールに造詣が深い方ばかりでしたが、ビールに対するそれぞれのエピソードをグラス片手に語らうことはとても楽しかったです。

最後に赤バルRETZE(レッツェ) 赤羽店の店長HASSYさんの熱いメッセージを。

ビールが好きな人が増えればビールシーンがもっと盛り上がる!!

ビールとは、と考えると様々なこと

icon icon