ビールが飲めるお店

【川口】麦酒処ぬとりに行ってきました。

知ったきっかけ

かねてよりSNSでお店のオープンに向けて準備をされている店主さんとおかみさんの様子を拝見していました。

さらに麦酒処ぬとりさんは醸造免許を取得しビール造りを行うということでとても興味深く感じました。

お店のできる川口市には既に3つの醸造所があります。

川口市民のユタローとしてはチェックしないわけにはいきません。

どんなお店

【川口】麦酒処ぬとり
訪問したのは9月10日のプレオープン。

この時お店にいたのはほぼ関係者の方ばかり(ま、当然だよね笑)

カウンター5席前後、テーブルが3卓前後用意されていました。

どんなビールが飲める?

この日のラインナップは高円寺のアンドビールさんや西川口のGROWさんなど、ブルーパブのビールを中心に取り揃えていました。

また、クラフトビールだけでなく、サッポロ黒ラベルを常設しています。

ビールはマースジョッキと呼ばれる1,000mlサイズのビアジョッキまであります。

こちらはお店で飲んだアンドビールさんのBeat Meet Beer
【川口】麦酒処ぬとり

クラフトビールの店というとなんとなく敷居が高いように感じる方が多いかと思います。

麦酒処ぬとりさんは居酒屋さんのような親しみやすさ、おかみさんの作るあたたかいおばんざい、店長さんのやさしい笑顔など気さくな雰囲気が溢れているお店です。

近日中に醸造を開始するようなので、また日を改めてお邪魔したいと思います。