ビール

【ジューシー&ビター】Innovative Brewer BEERCELLO(ビアチェッロ)〈2019〉

Innovative Brewer BEERCELLO(ビアチェッロ) サッポロビール

3種のホップとフルーツピールが織りなすジューシーな渋み
ホップの爽快感が飲みやすさを加速
フルーティでありながら麦芽感がしっかり出ているビールです

k

こちらもお見逃しなく
2019秋ビール 紅 秋味 琥珀のくつろぎ 焙煎生ビール プレミアムモルツ秋香るエール クリアアサヒ秋の宴
【どれを買う?】2019秋ビールが徹底比較〜おいしいのはこれだ!~ この記事は2019年に発売された秋ビールを紹介しています。 2020年の秋ビールはこちらで特集しています。 https:...

ここで買いました

全国で期間限定発売中!

ビックカメラで購入しました。

なかなか手に入らないビールはビックを強くおすすめします。
そこになぜかあるから笑

Innovative Brewer BEERCELLO(ビアチェッロ)

Innovative Brewer BEERCELLO(ビアチェッロ) サッポロビール
Innovative Brewer BEERCELLO(ビアチェッロ) サッポロビール
Innovative Brewer BEERCELLO(ビアチェッロ) サッポロビール
ビール詳細
  • ブルワリー: Innovative Brewer(サッポロビール)
  • 原産国:日本
  • ビアスタイル:
  • アルコール:5.5%
乾杯したグラスはこちら【RIEDEL O(リーデル オー) コカ・コーラ グラス ペア】

こんなビールです

2018年春に発売され、今秋再び登場のInnovative Brewer ビアチェッロ<2019>

Innovative Brewer SKY PILS (イノベーティブブリュワー スカイピルス)に続くInnovative Brewer That’s WOW!(ザッツワオ!)の第2弾です。

パッケージのデザインをよく見ると、SKY PILSに描かれている、気球にぶら下がった帆船がクローズアップされています。

That’s WOW!の「目指すのは、まだ見ぬ世界。」というコンセプトを、ストーリーを追いながら展開する見せ方をしているようですね。

これは実に面白い!

パッケージの色見でいうと、今回は明るめでキラキラしているので手に取りやすそうですね(あまり売っていないけど…)。

2018年版のパッケージは全体的に黒が多かったため、デットプールみたいな印象でした。

デットプール マグカップ 3D マグ マーベル サンアート 約12.5×9×12.5cm ふた付きマグカップ キャラクター グッズ 通販 【あす楽】【MARVELCorner】【ママ割】 エントリーで3倍 9/17まで

まぁ、マーベル的にはスカーレット・ウィッチかな。

どうでもいいけど笑

さて、こちらのビールの特長は「3種のホップを使用し」「グレープフルーツとオレンジの果皮を浸漬」させていていることです。

文面だけを読むと、ドライホッピングを強調していた2018年版と比べて、2019年版は3種類のホップを使用していることを打ち出しています。

この辺のところは、同じ製法なのに表現を変えている可能性もあるので、実際にどう変わったのかがわかりにくくて残念です。

まぁ、強いて言うならば、ビアチェッロはグレープフルーツとオレンジの果皮を浸漬させたジューシーなビールということなのかもしれません。

ビアチェッロ 名前:ビアチェッロ原産国:日本ブルワリー:ジャパンプレミアムブリュー(サッポロビール)スタイル:アルコール度数:5.5%色:ゴールドI...



いざ乾杯!

開栓すると、グレープフルーツ寄りの渋めの柑橘香が漂います。

さて、飲みましょう!

口に含んだ瞬間、オレンジの柔らかな甘みがありますが、すぐにグレープフルーツのエッジの効いた味わいに変化して広がっていきます。

さらに口の中で回してみると、渋皮の苦みやシトラスのような爽快感が現れてきます。

並行して麦芽も感じられるので、立体感のある味わいが楽しめます。

ライトボディなので飲みやすい。

このビールが良いのは、飲んだ後から感じられる複雑な苦み。

ただ苦いだけじゃなくて、フルーティだったり、渋みよりだったり、いろんな表情を見せてくれます。

香りの強さ
苦味の強さ
酸味の強さ
甘みの強さ
のどごしの良さ

感想

このビール、見た目以上に飲みごたえがあります。

フルーティでライトボディなビールは、麦芽感が弱くてサワーの延長のようなものが多かったりします。

しかし、ビアチェッロはホップによるビールならではの苦みや麦芽の味わいを感じることができるんです。

グレープフルーツピールやオレンジピールを使いながらも、フルーツに振り回されていないのがイイんです!!

難点を挙げると、成分が揮発しやすいのか、時間が経つとフルーティさが損なわれてしまいます。

じっくりと苦みを楽しむことをオススメしたいビールなんですけど、早く飲まないと味が損なわれるというジレンマを抱えています笑

「最強の保冷性」と言われているサーモスのタンブラーだとさらにおいしく飲めるのか、検証してみたいですね。

サーモス 真空断熱タンブラー JDE-420C-SP-R スパークリングレッド 420ml