ドイツ

【イオンで買えるドイツビール発売】クロンバッハ ピルス【評価・口コミ・レビュー・感想】

クロンバッハ ピルス【イオンで買えるドイツビール発売】

ユタローです、乾杯してますか?

今日のビールは、ドイツのクロンバッハ ピルス

ドイツでポピュラーなジャーマンピルスナータイプのビールで、日本でもドイツビールに力を入れているお店で飲んだり、購入することができました。

そんなクロンバッハ ピルス、なんと12月3日よりイオン系のお店で販売されることになりました。

しかも、販売価格は200円以下。

イオンで買える本場ドイツのピルスナー、早速、乾杯してみたいと思います。

  • 辛口でキレがある
  • 麦芽の甘い香り
  • 日本の大手のビールに近い味わい
これも飲みたい
サッポロビール ヱビス ホップテロワール【評価・口コミ・レビュー・感想】
サッポロビール ヱビス ホップテロワール【評価・口コミ・レビュー・感想】ユタローです、乾杯してますか? 今日の乾杯ビールはヱビス ホップテロワール。 ヱビスの期間限定ビールですが、他とはまったく...
アサヒビール アサヒ生ビール マルエフ【評価・口コミ・レビュー】
アサヒビール アサヒ生ビール マルエフ【評価・口コミ・レビュー】ブレない麦芽のやさしい香りとコクユタローです、乾杯してますか。 ところで皆さんは"アサヒのマルエフ"をご存じでしょうか。 アサヒビールの業務用向けのビールで...

ここで買いました

イオンで購入しました。

売り場では国産ビールのように24缶入りの箱が積み上がっていて、力の入れようが伝わってきました。

通販で箱買いすることもできます。

通販で購入[イオン]
icon

少し高いですが、イオン以外でも購入可能です。

クロンバッハ ピルス

クロンバッハ ピルス【イオンで買えるドイツビール発売】
クロンバッハ ピルス【イオンで買えるドイツビール発売】

ビール詳細
  • ブルワリー:クロンバッハ/krombacher(輸入元・コルドンヴェール株式会社)
  • 原産国:ドイツ
  • ビアスタイル:ジャーマンピルスナー
  • アルコール:4.8%
  • ドイツのビール一覧

    こんなビールです

    クロンバッハとは、ドイツ西部のノルトライン=ヴェストファーレン州にある醸造所のこと。

    ドイツ最大規模の生産量を誇る民間のビール会社で、もともとは代々受け継がれてきた家族経営の小さな醸造所でした。

    クロムバッハ醸造所としての創業は1803年。

    ヴァイツェンやデュンケルなどのドイツの伝統スタイルのビールを中心に扱っていますが、元々はピルスナー専門の醸造所として人気を博していました。

    いわゆるドイツビールなので、原料には麦芽・ホップ・酵母・水のみを使用しています。

    そして、今回、イオングループでの取り扱いが開始しました。

    その規模は「イオン」「イオンスタイル」「イオンリカー」など約400店舗(一部取り扱わない店もあり)。

    流通大手だけあって、かなりの量が供給されたのではないでしょうか。

    今回の全国での販売は、イオンのプレスリリースによると、

    家飲み需要が高まるにつれ「いつもと違うもの」「ちょっと贅沢なものが飲みたい」など、お客さまの嗜好が多様化するなか、ビールの本場ドイツで親しまれているビールを直輸入し、お求めやすい価格で提供します。

    販売価格は税別で178円

    税込でも200円を切っていて、イオンの販売価格ではプレモルやヱビスより安く、スーパードライや一番搾りより少し高いくらいの価格設定です。

    何ともうまいところを突いたプライシングですね。

    日本でも流通量の多いドイツビールで言えばレーベンブロイがあります。

    しかし、クロンバッハ ピルスはイオン系の店舗でしか買えない(一部を除く)と考えると、こちらの方が特別な雰囲気を感じませんか?

    正直、クロンバッハ ピルスは今までも買おうと思えば買えました。

    でも、イオンなら国内の主要ビールと同じくらいの価格でいつでも手に入るんです。

    このインパクトは結構強いですよね。

    いざ乾杯!

    グラスに注ぐと、麦芽の甘い香りが漂い、時折、はちみつのような甘さを感じます。

    国内のビールからはあまり感じない香りですが、しつこくないのでイヤな気がしません。

    それでは乾杯しましょう!!

    キレがあって日本人好み

    飲む前に感じられた甘い香りがそのまま口の中に入ってきますが、ビール自体には甘みがほのかに出ている程度。

    すっきりとしていて、キレのあるメリハリのついたビールです。

    さらにアルコール感が辛口な印象をさらに際立たせます。

    一方で、苦みはそれほど強くありません。

    しかし、飲み終えた後も苦みが舌の上で尾を引くため、淡白な印象を感じません。

    甘過ぎず、それでいて苦過ぎず、この程よいバランスが飲みやすさを加速させます。

    香りの強さ
    苦みの強さ
    甘みの強さ
    ボディの重さ
    のどごしの良さ

     

    通販で購入[イオン]
    icon

    感想

    麦芽の香りとホップの苦みがしっかりと感じられるため、ドイツビールらしい硬派な味わいが楽しめます。

    それでいて、国内大手のビールと同じような飲みやすさとキレがあるため、「海外ビール」というような違和感も感じにくいのではないでしょうか。

    印象的には、サッポロラガー+スーパードライといった感じです。

    日本で買える海外ビールの代表格バドワイザーと比べるとしっかりとキレがあるため、大手のビールしか飲まない人でもクロンバッハ ピルスは受け入れやすいと思います。

    まぁ、何はともあれ200円以下の缶ビールですから、度味わってみても損はありません。

    ソーセージなどの肉料理を頬張りながら、ビールを思いっきり流し込みましょう。

    これも飲みたい
    サッポロビール ヱビス ホップテロワール【評価・口コミ・レビュー・感想】
    サッポロビール ヱビス ホップテロワール【評価・口コミ・レビュー・感想】ユタローです、乾杯してますか? 今日の乾杯ビールはヱビス ホップテロワール。 ヱビスの期間限定ビールですが、他とはまったく...
    アサヒビール アサヒ生ビール マルエフ【評価・口コミ・レビュー】
    アサヒビール アサヒ生ビール マルエフ【評価・口コミ・レビュー】ブレない麦芽のやさしい香りとコクユタローです、乾杯してますか。 ところで皆さんは"アサヒのマルエフ"をご存じでしょうか。 アサヒビールの業務用向けのビールで...