■今、買えるビール

キリンビール キリン秋味(2021)【評価・口コミ・レビュー】2021秋限定ビール

キリンビール キリン秋味(2021)

ユタローです。

秋のビールと言って一番ピンとくるビールは何ですか?

おそらく、最も多くの人がキリン 秋味を挙げるのではないかと思います。

秋味は2021年で31年目。

平成生まれの秋味くんも三十路を超えているわけですから、その認知度が低いはずがありませんよね。

もはや秋の訪れを呼ぶビールと呼んでも過言ではありません。

そんな2021年8月17日に発売されたキリン 秋味(2021)を楽しんでみたいと思います。

  • みかんのようなやさしいホップの香り
  • ヒリっとさせる苦み
  • しっかりとした飲みごたえ
これも飲みたい

ここで買いました

イオンで購入しました。

スーパーや酒屋さんで入手しやすいかと思います。

350mlと500mlの缶ビールのほか、中びん、大びんでも販売されています。

キリンビール キリン秋味(2021)

キリンビール キリン秋味(2021)
ビール詳細
  • ブルワリー:キリンビール
  • 原産国:日本
  • ビアスタイル:
  • アルコール:6.0%
  • キリンビール 秋味 限定2020
    キリン 秋味(2020) 麦芽の甘さが口の中に広がる カラメル感が苦みに変化 秋だけじゃなくて通年発売してほしい htt...

    秋味シリーズキリンビール一覧

    こんなビールです

    定番のキリン 秋味

    ここ数年、同じようなパッケージが続いていることもあり、売り場で見ると安心感を覚えます。

    キリンラガービールをベースにしながらも、その1.3本分の麦芽を使用した、アルコール6%の飲みごたえのあるビール。

    また、一番搾りが非加熱の「生ビール」なのに対して、キリン 秋味は熱処理が施されています。

    そのため、普段、キリンラガーサッポロラガーを手にしない人にも、加熱ビールのどっしりとした味わいを楽しむきっかけを与えてくれるビールでもあるのです。

    サッポロ ラガービール2019
    生ビールってなに?サッポロ ラガーを飲みながら、ビールの過熱・非加熱についてまとめてみたこんにちは、ユタローです。 ビール指数が100近い数字を示す「猛ビール日」が続いていますね。 同時に、飲食店の「生ビール冷え...

    2021年の販売予定数は、大びん換算で約51万ケース (約6,500KL)。

    2020年の約55万ケース (約7,000KL)に比べると少しダウンしたのは否めません。

    以前と比べて、アルコール飲料にはビール以外の選択肢も増えたため、販売数が減少するのも仕方ないのかもしれません。

    それでも、やはり鍋には秋味!、という方も多いのではないでしょうか。

    他社の秋限定ビールが焙煎麦芽を用いて味に深みを加えているのに対して、通常よりも麦芽の濃度を上昇させて飲みごたえを追求していくキリン 秋味の一本気な姿勢は、なかなか目を見張るものがありますし、だからこそ応援したくなります。

    故に、今年も買ってしまうんでしょうね。

    いざ乾杯!

    ホップ由来の柑橘系の香りが漂っていきます。

    みかんのような甘さがあり、なんともやさしい印象を受けます。

    それでは乾杯しましょう!!

    しっかり満足な飲みごたえ

    しっかりとしたボディのあるビールが口の中に流れてきます。

    その濃厚さは、舌にまとわりつくようにも感じられます。

    しっかりめの香りとボディ、この時点で満足度の高さが十分感じられます。

    しかし、やはりこのビールの特徴が感じられるのはビールを飲み込んでからです。

    ラガーらしいヒリッとさせるような苦みが響き渡ります。

    そして、喉の奥から広がるコク。

    ずっしりと染み込むように口の隅々まで広がります。

    一方で飲みやすさも保たれていて、厳しい残暑の中でもゴクゴク飲むことができます。

    香りの強さ
    苦みの強さ
    甘みの強さ
    ボディの重さ
    のどごしの良さ

     

    感想

    一年振りに飲んでみて思うのは、キリン 秋味はやっぱりおいしい。

    ホップのさわやかな香り、加熱ビールらしいアクの強さ、しっかりとした飲みごたえ、どれをとっても文句なし。

    味付けのしっかりした料理とも、あるいは繊細な味わいの料理とも、どちらと合わせてもバッチリと決めてくれます。

    正直なところ、わざわざ秋に出さなくても良いじゃん笑

    願わくば、サッポロラガービールみたいに定期的に販売してほしいな(サッポロは10月26日に再発売されるらしい)。

    飲めるうちに飲んじゃいましょう。

    これも飲みたい